FC2ブログ
11
2
3
4
5
6
7
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2008年11月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.11.24 *Mon*

にっき

いつも拍手とコメントありがとうございます。
やはり反応をいただけるとうれしいですね。


今はasdではできないアニメーションをTJSでやろうとがんばっています。
KAGでの実装はできたので、今はそれをTJSになおしています。

waitの問題は解決したー
あとはトリガとレイヤの作成と利便性。

トリガは難しいからあきらめたい。
でもタグ作って戻り値-2にしとけばなんとかできるかもしれない。


レイヤはlaycountタグとおして作成すれば楽なんだけど、
自力でやれば勉強できるし…

楽をとるか苦をとるか悩む。


利便性を図るのも難しい。

だらだら組んでるので、この画像じゃないと動きませんーな組み方してます。
後々のために少しは応用が利くようにしたほうがいいんですけどね。


いろいろ大変ですがなんとか形にしたいところです。
スポンサーサイト
category : 制作日記

2008.11.13 *Thu*

クイックセーブ・ロードのプラグインをまた修正しました

題のとおりです。
また修正しました。
read me.txtでおもいっきり嘘の説明をしていたところを…ね。

動作確認をしていたKAGのバージョンがまちがっていました、
動作の試しかたでまちがったことを書いていました。

改めて最新版で動作確認をしました、
syoukai/bgimage/のみをコピーすれば実行できるようにしました。

以上、ほんっとうにすみませんでした!


あと、スクリプトの部分も少々変更しています。

first.ksにあった右クリックの指定をQuickSL.ksに移動させました。
クイックセーブを履歴からロードするさいに
クイックセーブメニューを使えるようにしていた動作をclassの中へ移動させました。

あいかわらずちまちまとした変更ですのでダウンロードをしなおす必要はあまりありません。



以下、うだうだと言っています。
category : 吉里吉里

2008.11.09 *Sun*

たまには日記を。

[eval exp="tf.x=0"]
[move layer="0" spline="true" time="300" path="(170,100,255)(160,140,255)"][wm]
[eval exp="tf.x+=20" ]
[move layer="0" spline="true" time="300" path="&'('+(170-tf.x)+',100,255)('+(160-tf.x)+',140,255)'"][wm]
[eval exp="tf.x+=20" ]
[move layer="0" spline="true" time="300" path="&'('+(170-tf.x)+',100,255)('+(160-tf.x)+',140,255)'"][wm]

を、

@ぴょん layer=0 cnt=3 x=-20 y=40 time=300

ってかけるようにしてたら今日が終わった
ず~っとこんな調子だからゲーム(最初のさわりだけだけど)作れる気がしない

一人っ子製作はさみしいがこんな調子じゃ仕方がない。
いつか何人かでゲーム作れるといいなぁと思うけど、
その前にわたしがいくらかできるようにならないといけないしね。

---
ゲーム製作って、モチベーションを維持するのがすごく難しいんだよなぁ
画像関係は素材を借りればまだなんとかなる。
しかしシナリオは…かなりしんどい

童話を元にして考えてみるものの、結局まとまらなくてモチベーションがさがっていく…
むずかしい。
category : 日記

2008.11.08 *Sat*

タグを簡潔にする ※ちょい修正

[image sotrage="そら" layer="base"]
を、
@背景 そら

みたいに書けるとすごくすっきりしますよね。
KAGEXを使えばそういった書き方ができると聞いたのでチャレンジしていたのですが、
エラーがとれず断念。orz

しょうがないのでKAG3で似たようなものを使えるようにしました。
こういうのもできるっていう見本ということで
以下、サンプルです。

↓AfterInitあたりにでも。(2008/11/9微修正)
//--------------------------------------------------
kag.tagHandlers.背景 = function(elm){
var el = [];
el.assign(elm);
var i = el[0] =='tagname'? 2:0;
kag.getLayerFromElm(%[layer:'base',page:'fore']).loadImages(%[storage:el[i]]);

return 0;
} incontextof kag;
//--------------------------------------------------
サンプルソース終わり

これで
@背景 そら
で、
[image sotrage="そら" layer="base" page="fore"]
とやったのと同じ結果がかえってきます。


作成にあたって、PBP様の『前景レイヤを簡単に消すことが出来るマクロ』を参考にさせていただきました。

2008.11.01 *Sat*

クイックセーブ・ロードのプラグイン少し修正

クイックセーブ・ロードのプラグインを少し修正しました。

readmeと説明の追記、表示の修正、くらいしかしていないので
ダウンロードしなおす必要はあまりありません。


修正していて気づいたのですが
このプラグイン、デフォルトですとメニューからメッセージウインドウを消すことができません。
この辺は改造していただくしかありませんね。
category : 吉里吉里

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

プロフィール

none

Author:none
プラグインは規約と常識と礼節を守ってご使用ください。

Twitter

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © しろあん All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: Bee)    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。